キャリアサポーター交流会(7/22)を開催しました! (ご報告)NEW!

キャリアサポーター同士の交流をとおし、相互啓発を促進するとともに、ご自身の成長の機会ともしていただきたく、「キャリアサポーター交流会」を開催しました。県内のキャリアサポーターの皆様、また本学の職員等も含め約40名のご参加をいただきました!渡部氏による研修会、株式会社アポロガスの篠木社長のご講演と大変充実した交流会となりました。

日時:2017年7月22日(土)13:30~
■場所:福島テルサ 3階 あぶくま(大会議室)
■内容:
◇研修会 ~学生から選ばれる企業とは・・・?
講師:渡部俊和氏(合同会社渡部俊和事務所代表、国家資格キャリアコンサルタント)
◇講演 ~ユニークな人材育成にワケあり!
講師:篠木雄司氏(株式会社アポロガス 代表取締役社長)

◇研修会 ~学生から選ばれる企業とは・・・?
講師の渡部俊和氏により、トータル・リワード*をテーマに、自社の魅力を語るためのヒントを探るグループワークを行いました。労働時間・給与以外の「自社の魅力」を考え、グループの他のメンバーの視点を入れることで、日常当たり前のことと思っていたものが他社にはない「魅力」として再発見につながりました。キャリアサポーターとして、学生とお話する時の新たなヒントとなったことと思います。

*トータル・リワード = 従業員に対する報酬(=リワード)を総合的な動機づけのしくみと捉え、金銭的報酬と非金銭的報酬をバランスよく包括した報酬マネジメント体系を指す。非金銭的報酬には、A.感謝・認知、B.仕事と生活の調和、C.企業文化や組織の体質、D.成長機会の提供、E.労働環境の整備の5要素がある。


研修会の様子


渡部俊和氏

◇講演 ~ユニークな人材育成にワケあり!
株式会社アポロガスの篠木社長から、同社で行っているユニークな研修について、「実験」!?も交えながら楽しくお話いただきました。「周りの人を幸せにするという価値観に共感できる人」を入社条件としている同社では、この価値観を育んでもらうための実体験として150本の新人研修メニューがあるそうです。着ぐるみ研修、DJ研修、柏屋饅頭プロジェクト研修などなど。これらの研修を行っているワケは?現代の企業には、仕事の効率化や技術の高度化だけでなく、課題解決力の向上、共感力・想像力などの精神面を伸ばすことが求められているという篠木社長の熱い信念がこれらの研修には込められていました。「人生の生き方の実験」!?も披露していだだきました。何をやっているのか?お近くの方に聞いてみてください。きっと知っている人がいるはずです。


篠木雄司氏


人生の生き方の実験!?

この交流会が、COC+事業のこれからの発展へとつながり、またキャリアサポーターの皆様の日々のお仕事のお役に立てれば幸いです。
渡部先生、篠木社長、ご参加いただきましたキャリアサポーターの皆様、ありがとうございました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。