ふくしま若者未来サミットが開催されました!

2018年8月18日(土)ビッグパレットふくしまにてふくしま若者未来サミットが開催されました!

 

 

【プログラム】
第1部
箭内道彦氏ゲストトーク&パネルディスカッション
第2部
未来創造グループワーク
~20年後の輝くふくしまの未来を描こう~
第3部
ゲーム「福まっぷる~君はふくしまをどれだけ知っているか~」
参加者交流タイム

 

福島県クリエイティブディレクターの箭内道彦氏が制作したショートムービー「MIRAI2061」から始まったふくしま若者未来サミットは
県内外の学生と、県内で活躍する社会人との交流や福島の明るい未来を描くグループワークを通して福島へのポジティブなイメージを
共有する機会として開催されました。

第1部では、箭内氏より福島の未来を描いたショートムービー「MIRAI2061」の製作に込めた思いなどについてお話しいただいた後、
若手社会人や学生とのパネルディスカッションが行われました!

    

パネリストたちの福島への思いや「10年後の自分」など、さまざまな意見が飛び交うディスカッションとなり、
箭内氏のユーモアあふれるトーク術も相まって笑いあり、真剣さありの時間になったのではないかと思います。

 

第2部では学生と社会人が各々のグループに分かれ「20年後の輝くふくしまの未来」を考えました!

若者たちのアイデアで様々な 「20年後のふくしま」が描かれ、普段あたり前のように過ごしている福島、あたり前のようにある故郷について
改めて考えなおすきっかけになったのではないでしょうか。

第3部では福島の観光地や名産品の写真が載ったカードを引き、どの地域なのか福島県の地図に当てはめていくゲーム
「福まっぷる~君はふくしまをどれだけ知っているか~」を行いました。

難易度により得点が変わるこのゲームでは各グループの戦略が垣間見え、さらに景品がかかっていることもあり、熱い戦いに!

ゲーム後は福島銘菓と共にフリートークタイムへ。なかなか普段交わることの少ない 学生と社会人が
ざっくばらんな話から聞いてみたかった疑問など、各々が交流を深め、有意義な時間となりました。

今回ご参加いただきましたキャリアサポーターの皆さま、若手社会人の皆さま、そして県内外の学生たちにとって
より良い福島をつくっていくきっかけにしていただきたいと思います。

ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。