第11回キャリアサポーター初任者研修会を開催しました!

2019年5月29日(水) AOZ (アオウゼ)視聴覚室にて
第11回キャリアサポーター初任者研修会を開催しました!

それまで続いていた季節外れの猛暑が少し落ち着いたこの日、
福島・会津・いわき・相馬・泉崎と県内各地から
13名のキャリアサポーターの皆さまにお集まりいただきました。

(講師の阿部 登志子氏)

COC+事業概要説明から始まった今回の研修会では、
これまで同様、1級キャリアコンサルティング技能士である阿部登志子先生より
学生と接する上での基本姿勢・傾聴スキルについて講義していただきました。

講義やグループディスカッション、そして1対1のロールプレイを通して
聴く・語ることの難しさや、学生へ気づきを与えることの重要性など、
キャリアサポーターとしての役割や接し方などを学んでいただける機会となったのではないでしょうか。

始めは緊張している様子も見受けられた今回の研修会でしたが、
会が進むにつれてキャリアサポーターの笑顔も増え
だんだんとリラックスしていく様子が印象的でした。

COC+事業では現在までに167社から計273名のキャリアサポーターをご推薦いただいております。
初任者研修会は、キャリアサポーターご推薦からおおむね1年以内に受講いただくようお願いしております。

未受講の方へは次回研修会の詳細が決まり次第ご案内いたしますので、よろしくお願いいたします。

ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。