第12回キャリアサポーター初任者研修会を開催しました!

2019年8月2日(金)郡山市中央公民館 第5・6講義室にて
第12回キャリアサポーター初任者研修会を開催しました!

梅雨明けの猛暑が続く中、福島・郡山・いわき・田村・そして宮城から
7名のキャリアサポーターの皆さまにお集まりいただきました!

COC+事業概要説明からスタートした本研修会では、
これまで同様、1級キャリアコンサルティング技能士である阿部登志子先生より
学生と接する上での基本姿勢や傾聴スキルについて講義していただきました。

(講師の阿部 登志子氏)

講義・グループディスカッション・ロールプレイを通じ、
「聴く」「語る」ことの重要性や傾聴スキルなど
キャリアサポーターの役割などを学んでいただける機会となりました。

これまで1対1で行っていたロールプレイは今回、3名でのロールプレイへ。
聞く・話す・俯瞰するそれぞれの役割を体験したことで
学生との対話について理解を深めていただけたのではないでしょうか。

COC+事業では現在までに166社から273名のキャリアサポーターをご推薦いただいております。
初任者研修会は、キャリアサポーターご推薦からおおむね1年以内に受講いただくようお願いしております。

未受講の方へは次回研修会の詳細が決まり次第ご案内いたしますので、よろしくお願いいたします。

ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。