これまでの取り組み

ふくしまの未来を担う地域循環型人材育成会議

torikumi5

第1回(民報ビル)

第3回(コラッセふくしま)

本事業を推進していくために、事業協働機関の代表をメンバーとする、「ふくしまの未来を担う地域循環型人材育成会議」を開催しています。

第3回
開催日:平成29年2月17日(金)
場所:コラッセふくしま
1.事業協働機関の拡充について、2.平成28年度のCOC+事業報告について、3.平成29年度COC+事業について確認と意見交換を行いました。

第2回(書面による開催)
開催日:平成28年6月1日(水)~6月17日(金)
7月1日付けで、新たに5機関が事業協働機関として加わることについて、審議・承認いただきました。

第1回
開催日:平成28年2月9日(火)
場所:民報ビル
実施要項の制定、事業の基本計画等の確認を行い、協働による事業展開に向け意見交換をしました。

 

COC+事業推進委員会

事業協働機関(19機関)から選出された委員で構成する「COC+事業推進委員会」を開催し、本事業の推進に向けて意見交換を行っています。

第10回
開催日:平成29年3月23日(木)
場所:福島大学
議題:
1.平成28年度COC+事業報告について(福島大学)
2.平成29年度COC+事業について(福島大学)
3.平成29年度補助金調書について(福島大学)
4.Fターンインターンシップについて(福島県)

1.平成28年度までに取り組んできたCOC+事業全般について概要の報告がありました。地元就職率については、事業開始前の平成26年度卒45.3%に比べ平成27年度卒は52.2%と上昇したが、これは、震災1年後に入学した学生の卒業時期にあたり、地元出身者の割合が高い年であったことが要因として考えられること、また、新しく創設したキャリアサポーター制度の活動成果や新たなワンデイ・インターンシップの取り組みなどが報告されました。

2.平成29年度は事業開始3年目にあたり、平成28年度に策定した事業方針に基づき、更なるステップアップが必要であることなどの報告がありました。また、高等教育機関がどのような人材育成をしているのかの発信強化、学生への地元企業情報の提供、学生からの意見の吸い上げ、広報活動の展開、高等学校等との連携の強化などについて意見が出されました。

3.3月上旬に文部科学省に提出した平成29年度補助金調書の内容について報告がありました。

4.Fターンインターンシップ推進事業の進捗状況について、平成29年度からの本格実施に向けた準備状況、現時点で75事業所の受け入れが確定していることなどについて報告がありました。県内でもすでにさまざまな形でインターンシップ事業が実施されているところであり、窓口の一本化など今後の課題について意見交換しました。


第9回
開催日:平成29年1月26日(木)
場所:福島銀行
議題:
1.福島県商工会議所連合会の加入について(福島大学)
2.H29年度インターンシップについて(福島県)
3.キャリアサポーター推薦状況(最新名簿)について(福島大学)
4.その他
「学生とキャリアサポーターとの大交流会(仮称)」2/23の開催について

1.福島県商工会議所連合会が4月1日付で事業協働機関として参画していただくことについて報告がありました。
正式には2月17日の第3回人材育成会議の承認を経て決定されます。

2.福島県から、COC+事業と連携して推進する福島県「Fターンインターンシップ推進事業」について、「ガイドブック」や「導入の手引き」の作成など現在の準備状況等について報告がありました。これまで各種団体や大学で行っているインターンシップとの関係や連携について意見交換を行いました。

3.前回本員会で確認した以降に新たに推薦のあった18名について、キャリアサポーターとして任命することを確認しました。現在、109社、126名の方に登録していただいています。

4.2月23日にCOC+連携4校合同企画として、「学生とキャリアサポーターとの大交流会(仮称)」を福島大学において開催することが報告されました。
2月17日(金)にCOC+公開シンポジウム「地域と共に若者を育てる!」をコラッセふくしまにおいて開催することが報告されました。  併せて、福島県から3月11日に「東日本大震災追悼復興祈念式」を開催することが報告されました。


第8回
開催日:平成28年11月24日(木)
場所:福島大学
議題:
1.福島県事業「Fターンインターンシップ推進事業」について(福島県)
2.キャリアサポーター活動報告及び新規登録者確認(福島大学)
3.広報について(福島大学)

1.「Fターンインターンシップ推進事業」は、若者の地元定着を進めることを目的として、県が主体となり、全県的なインターンシップの仕組みを構築する取り組みで、受入企業の開拓、企業へのアドバイザー派遣、マニュアルの作成、Webページの作成などの事業概要が報告されました。大学から今後の進め方等について要望が出されました。

2.今年から始まったキャリアサポーター制度について、学生との個別面談やキャリアカフェなどの開催状況について報告がありました。また、新規に登録されたサポーターの確認を行い、現在93社108名のサポーターが登録されていることが報告されました。

3.広報については、事業協働機関へ実施したアンケート結果の概要報告があり、また、商工会議所等で発行している「会報」にキャリアサポーター推薦依頼の記事を掲載することについての協力依頼がありました。見出しについては、企業担当者が目を引くような表現にする必要があることなどの意見が出されました。


第7回
開催日:平成28年9月27日(火)
場所:福島大学
議題:
1.COC+事業推進委員会構成員名簿について
2.キャリアサポーター制度の活用について
(1)キャリアサポーターが活動する場合の手続きについて
(2)メーリングリストの作成について
(3)県内企業への広報について
3.COC+合同FD研修会について
4.出張報告
(1)新潟大学COC+シンポジウム(8/22)
(2)島根県隠岐郡海士町視察(9/7~9/10)
5.各種報告
(1)8/20 COC+事業公開シンポジウムについて
6.その他
(1)インターンシップ報告会+募集説明会
(2)各機関からの報告


第6回
開催日:平成28年7月29日(金)
場所:郡山市中央公民館
議題:
1.事業協働機関の拡充の承認について
2.COC+事業及び各大学からの県内就職状況などの報告(各参加校)
3.ふくしま創生総合戦略について
4.キャリアサポーター追加名簿確認
5.8月20日(土)公開シンポジウムについて
6.各機関からのご報告

 


第5回
開催日:平成28年5月26日(木)
場所:福島大学
議題:
1.H27年度外部評価について(追加報告)
2.事業協働機関の拡充について
3.キャリアサポーター制度の運用について
4.連携4校における教育プログラムの報告
5.各機関からCOC+関連事業報告


第4回
開催日:平成28年4月21日(木)
場所:福島大学
議題:
1.H28年度推進委員会体制について
2.H27年度外部評価報告
3.H28年度COC+事業交付内定について
4.キャリアサポーター制度について
5.その他


第3回
開催日:平成28年3月23日(水)
場所:福島大学
議題
1.COC+キックオフシンポジウム開催報告
2.キャリアサポーター任命(推薦状況および研修会実施報告)
3.外部評価について
4.平成28年度事業について
5.その他


第2回
開催日:平成28年2月4日(木)
場所:福島大学
議題:
1.副委員長の選出について
2.ふくしまの未来を担う地域循環型人材育成の推進に関する要項案の再確認について
3.「人材育成会議」、「協定調印式」及び「キックオフシンポジウム」の開催について
4.キャリアサポーターの推薦依頼について
5.連携機関におけるCOC+関連事業について
6.その他


第1回
開催日:平成27年12月18日(金)
場所:福島大学
議題:
1.COC+事業「ふくしまの未来を担う地域循環型人材育成の展開」の概要説明
2.ふくしまの未来を担う地域循環型人材育成の推進に関する要項の確認について
3.課題の確認について
4.その他